So-net無料ブログ作成

Joseph Cornell展 [アート]

大学の軽音楽部の後輩、T川君が展覧会の無料招待券が届いたけど、自分はいけないので誰かほしい人はいないか?というポストがブログに載ったので私が手を挙げた。その無料招待券を送ってくれるのに切手代が高くついたのは申し訳ない。展覧会はJoseph Cornell展で会場は千葉県佐倉市にあるDIC川村記念美術館。ここは以前Frank Stellaの展覧会があったときに行こうとしたがあまりの遠さに断念したところなのだ。今や時間はたっぷりある身分だから今回は頑張っていってみよう。
横浜から総武線直通の横須賀線で佐倉まで行き、そこから無料送迎バスで行く。これで2時間半。
JoseffCornell01.JPG着いて中に入ると広大な敷地に庭園が素晴らしい。JoseffCornell02.JPG
美術館の建物はこれ。JoseffCornell03.JPGJoseffCornell04.JPGFrank Stellaのオブジェが入り口の手前に。
展示作品は写真にとれないが2次元のコラージュ作品は植草甚一の作品に似て楽しい。そこから盛り上がった3次元作品に傾向が変化するが抽象性が増して行く。
この美術館は旧大日本インキ化学工業の経営者川村一族が3代にわたって収集したアートを所蔵しており、常設展として:その一部が見れるがこれが圧巻。私でも見ただけで特徴がわかる作品が目白押しなのがすごい。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

「印象派への旅」展 [アート]

印象派への旅1.JPGBUNKAMURAでやっている「印象派への旅」展に行ってきた。スコットランドのグラスゴー出身で海運豪でぼろもうけしたウイリアム゙・バレルのコレクションで数千点の絵画をグラスゴー市に寄贈したもの。英国より持出さないこという条件付きだったために今まで見ることできなかったが、美術改装するのでその間だけ80点を借りることができたというもので、おそらくもう2度と見ることはできないだろう。
印象派への旅2.JPG
見たことがない作品ばかり。最後の部屋だけ撮影OK だったのはありがたい。印象派への旅3.JPG
印象派への旅4.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

フランス絵本の世界(その5) [アート]

FrenchPicBook03.JPG解説を読んでいると鹿島コレクションにはこの本の版違いが何冊あるという記述が多く、どんだけ集めているのか驚嘆する。絵本でない本のコレクションのほうも膨大なんだかね。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

フランス絵本の世界(その4) [アート]

FrenchPicBook02.JPG一つ一つの絵を眺めていくのは楽しいが、昔この絵が好きだったなどの思い入れがないのが残念。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

フランス絵本の世界(その3) [アート]

FrenchPicBook01.JPG写真撮影可のところが数か所。この展覧会は群馬県館林市の美術館でもっと規模が大きく開かれたものだが、その時は行けなかったのだ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

フランス絵本の世界(その2) [アート]

FrenchPicBooks.JPG補修が完了したので建物自身も全面的に公開しているのだが、昔の公開日に写真を撮りまくったので今回はパスして、フランス絵本の世界だけを見に行く。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

フランス絵本の世界(その1) [アート]

もうとっくに終わってしまった展覧会の報告。
TeienMusium1805-01.JPG補修のため少し休んでいた東京都庭園美術館。久しぶりだ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート