So-net無料ブログ作成

ミステリーの本棚:Greg RuckaのWalking Dead] [洋書]


Walking Dead: A Novel of Suspense (Atticus Kodiak)

Walking Dead: A Novel of Suspense (Atticus Kodiak)

  • 作者: Greg Rucka
  • 出版社/メーカー: Bantam
  • 発売日: 2010/09/28
  • メディア: マスマーケット


Atticus Kodiakは前作で大変な目にあったようだが、前作を読んでないので何だったかわからないが、その結果パートナーのAlena Cizkovaと共にAlenaの故郷に近い旧ソ連のジョージア(昔はグルジアと呼んでいた国)の田舎に引き込んで平和な生活を始めたところだった。隣に住むBakhar Lagidzeが家族とともにさん殺されるまでは。ただ一人生き延びたのは14歳の娘Tiasaだが、誘拐されていた。彼女を救助するため、Atticusはロシアからイスタンブール、ドバイ、ニューヨークと手掛かりと人身売買組織を追いかけ、Tiasaを探すのだが、敵は国際組織でなかなか尻尾をつかめない。

スタート:4月19日 読了:4月30日 評価:★★★★★
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ: