So-net無料ブログ作成

2019 McIlvanney Prizes全候補作発表(その1) [洋書]

スコットランドのミステリー小説のフェスティバル団体、Bloody Scotland International Crime Writing Festival (September 20-22)はベストを決める2019 McIlvanney Prizesの全候補作を発表した。メインのMcIlvanney Awardには13作がノミネート、新人賞には5作がノミネートされている。(うち2作は両方に入っている)
3回に分けて紹介しよう。
McIlvanney Prize Longlist:

• All the Hidden Truths, by Claire Askew (Hodder)

All the Hidden Truths (DI Birch)

All the Hidden Truths (DI Birch)

  • 作者: Claire Askew
  • 出版社/メーカー: Hodder
  • 発売日: 2019/09/03
  • メディア: ペーパーバック


• No Man’s Land, by Neil Broadfoot (Little, Brown)

No Man's Land

No Man's Land

  • 作者: Neil Broadfoot
  • 出版社/メーカー: Constable
  • 発売日: 2018/09/06
  • メディア: ハードカバー


• Fallen Angel, by Chris Brookmyre (Little, Brown)

Fallen Angel

Fallen Angel

  • 作者: Chris Brookmyre
  • 出版社/メーカー: Whole Story Audio Books
  • 発売日: 2019/04/25
  • メディア: CD


• Breakers, by Doug Johnstone (Orenda)

Breakers

Breakers

  • 作者: Doug Johnstone
  • 出版社/メーカー: Orenda Books
  • 発売日: 2019/11/01
  • メディア: ペーパーバック


• All That’s Dead, by Stuart MacBride (HarperCollins)

All That’s Dead (Logan Mcrae)

All That’s Dead (Logan Mcrae)

  • 作者: Stuart MacBride
  • 出版社/メーカー: HarperCollins
  • 発売日: 2020/04/21
  • メディア: ペーパーバック


• In the Silence, by M.R. Mackenzie (Bloodhound)

In the Silence

In the Silence

  • 作者: M R MacKenzie
  • 出版社/メーカー: Bloodhound Books
  • 発売日: 2018/09/04
  • メディア: ペーパーバック


• Broken Ground, by Val McDermid (Little, Brown)

Broken Ground

Broken Ground

  • 作者: Val McDermid
  • 出版社/メーカー: Grove Press
  • 発売日: 2019/12/03
  • メディア: ペーパーバック



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

Books Kinokuniya 洋書バーゲン2019夏 [洋書]

KinokuniyaBargain2019.png新宿の洋書専門店Books Kinokuniya Tokyoで洋書バーゲンが開かれる。7月12日から7月22日まで。
いつもの価格だったらマスマーケット400円、トレードペーパーバックが700円なのだが今回はどうだろう。
未読の山が増えるばかりなのであまり買わないように注意しないといけないのだ。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

The Green Book [映画]

Green Book.JPG天才とされる黒人のピアニストと運転手として雇われたイタリア系アメリカがアメリカ南部のコンサートツアーに出かける話だ。黒人も泊まれるホテルなどをリストしたのがGreen Bookで、黒人も白人もそれぞれ差別にさらされる。ハリウッド映画らしいほどほどの敵意とトラブルだから安心してみていられるがそれでいいのか。アカデミー賞をあげるのは安易な感じがするが。天才ピアニストだからどんな超絶技巧を聞かせてくれるか期待したのだが、結局観客に受けるような曲ばかりになってしまったのは残念。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

Foreward Indies Book Awards受賞作発表 [洋書]

2018年に独立系出版社が出したミステリ、スリラーのベストを表彰する賞。

Mystery:

Gold: One for the Rock by Kevin Major (Breakwater)

One for the Rock

One for the Rock

  • 作者: Kevin Major
  • 出版社/メーカー: Breakwater Books Ltd
  • 発売日: 2018/04/20
  • メディア: ペーパーバック


Silver: A Gentleman’s Murder by Christopher Huang (Inkshares)

A Gentleman's Murder

A Gentleman's Murder

  • 作者: Christopher Huang
  • 出版社/メーカー: Inkshares
  • 発売日: 2018/07/31
  • メディア: ペーパーバック


Bronze: Burning Ridge by Margaret Mizushima (Crooked Lane)

Burning Ridge: A Timber Creek K-9 Mystery

Burning Ridge: A Timber Creek K-9 Mystery

  • 作者: Margaret Mizushima
  • 出版社/メーカー: Crooked Lane Books
  • 発売日: 2019/09/10
  • メディア: ペーパーバック


Honorable Mention: Uncivil Liberties by Bernie Lambek (Rootstock)

Uncivil Liberties

Uncivil Liberties

  • 作者: Bernie Lambek
  • 出版社/メーカー: Rootstock Publishing
  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: ペーパーバック



Thriller & Suspense:
Gold: The Eighteenth Green by Webb Hubbell

The Eighteenth Green (Jack Patterson Thriller)

The Eighteenth Green (Jack Patterson Thriller)

  • 作者: Webb Hubbell
  • 出版社/メーカー: Beaufort Books
  • 発売日: 2018/11/16
  • メディア: ハードカバー


Silver: Speed the Dawn by Philip Donlay

Speed the Dawn (A Donovan Nash Thriller)

Speed the Dawn (A Donovan Nash Thriller)

  • 作者: Philip Donlay
  • 出版社/メーカー: Oceanview Publishing
  • 発売日: 2018/03/06
  • メディア: ハードカバー


Bronze: The Astronaut's Son by Tom Seigel

The Astronaut's Son

The Astronaut's Son

  • 作者: Tom Seigel
  • 出版社/メーカー: Woodhall Press Llp
  • 発売日: 2018/09/18
  • メディア: ハードカバー



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

ミステリーの本棚:Bill BeverlyのDodgers [洋書]


Dodgers

Dodgers

  • 作者: Bill Beverly
  • 出版社/メーカー: Oldcastle Books Ltd
  • 発売日: 2016/12/05
  • メディア: ペーパーバック


主人公はEastと呼ばれるロスアンジェルスのギャングにいる若者。伯父さんから任務を与えられ、仲間3人と一緒に旅に出た。その任務とはウィスコンシンに隠れている犯罪の証人を殺すことでメンバーにはEastの短気な弟も一緒だった。地元から出たことのなかったEastは、知らなかったアメリカという国
を見てどんな大人になりたいかを考え始めるのだった。ミステリーというよりロードノベルでEastの成長の物語として楽しめる。

スタート:4月30日 読了:5月17日 評点:★★★★
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

世田谷の「冬眠」 [ジャズ喫茶]

冬眠-01.JPG東急世田谷線世田谷駅からすぐのコーヒーとワインの店。冬眠-02.JPG上のほうにスピーカーがあるが今日はジャズでなくてクラシックがかかっていたのは残念。マスターは常連さんと話し込んでいたのでジャズに変えてくれと言えなかったのは気弱に過ぎるか。冬眠-03.JPG店内から入り口を見たところ。
冬眠-04.JPGショップカード。
食べログのページはこちら 訪問:2018年11月
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Bill Evansの伝記映画Time Remembered [映画]

TimeRemembered.JPG私が最初に買ったジャズのLPはBill Evans、Scott LaFaro、Paul Motianという黄金のトリオのSunday at the Village Vanguardだったのは幸運だった。この映画はドキュメンタリー映画でEvansの一生と音楽がどう変わっていったかが克明にわかる。それだけに麻薬からなかなか抜けられず、周りの人々が次々亡くなってEvansが生きる気力を失なっていくところでは胸が詰まる。そんな状態であってもピアノは完璧だというのがすごい。
Evansを知る人々へのインタビューが本編の柱なのだが、Paul Motian、John Hendricks, Orin Keepnews、Bob Brookmyaer、Jim Hallなどがすでに故人となっているのが悲しい。
曲の楽譜が出てくることがあるが、Real Bookの譜面が写るのはどうか。レコードレーベルが写ることがあって、オリジナルのレコードのものではなく再発レコードのものが出るのはどうかね。とちょっと突っ込みを入れてみるが、一杯演奏が聞けて満足した。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ミステリーの本棚:Greg RuckaのWalking Dead] [洋書]


Walking Dead: A Novel of Suspense (Atticus Kodiak)

Walking Dead: A Novel of Suspense (Atticus Kodiak)

  • 作者: Greg Rucka
  • 出版社/メーカー: Bantam
  • 発売日: 2010/09/28
  • メディア: マスマーケット


Atticus Kodiakは前作で大変な目にあったようだが、前作を読んでないので何だったかわからないが、その結果パートナーのAlena Cizkovaと共にAlenaの故郷に近い旧ソ連のジョージア(昔はグルジアと呼んでいた国)の田舎に引き込んで平和な生活を始めたところだった。隣に住むBakhar Lagidzeが家族とともにさん殺されるまでは。ただ一人生き延びたのは14歳の娘Tiasaだが、誘拐されていた。彼女を救助するため、Atticusはロシアからイスタンブール、ドバイ、ニューヨークと手掛かりと人身売買組織を追いかけ、Tiasaを探すのだが、敵は国際組織でなかなか尻尾をつかめない。

スタート:4月19日 読了:4月30日 評価:★★★★★
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

松陰神社前の「あのころ」 [ジャズ喫茶]

あのころ-01.JPG東急世田谷線松陰神社前下車してすぐ。ケーキも各種そろえた喫茶店。
あのころ-02.JPGピアノがあってライブにも備えているようだ。
あのころ-03.JPGオーディオ装置は見えないけど、ジャズのレコードジャケットが飾られていてBGMより少し音量は強めで鳴っている。

食べログのページはこちら 訪問:2018年11月
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミステリーの本棚:Viveca StenのIn Harm's Way [洋書]


In Harm's Way (Sandhamn Murders)

In Harm's Way (Sandhamn Murders)

  • 作者: Viveca Sten
  • 出版社/メーカー: Amazon Crossing
  • 発売日: 2018/10/16
  • メディア: ペーパーバック


世界的に有名なジャーナリスト Jeanette Thiels死体が泊まっていたSandhamn島のホテルの庭で雪に埋まって発見された。刑事Thomas Andreassonはこれが単なる事故ではないと考えた。事故でないとするとThielsが追いかけているネタが明らかになって困るのはだれか。たまたま休暇で実家に滞在していたThomasの旧友の弁護士Nora Lindeが聞き込みに協力して謎がだんだん明らかになる。昔からの住人と新興勢力との確執も絡んで驚く展開を見せる。
Start:2019年4月1日 Finished:4月13日 評価 ★★★★★
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ: