So-net無料ブログ作成
検索選択

華麗なるジャポニスム展 [アート]

Japonism.JPG世田谷美術館でやっていた華麗なるジャポニスム展に行ってきた。浮世絵をそのまま写したようなゴッホの絵は影響と言うには直接的過ぎていまひとつ感心しないが、他の多数は影響というのがこじつけに見えた。でも良く考えると、西洋絵画の文脈に日本絵画の要素が少し出ただけでびっくりされたのだろう。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

dezire_photo & art

んにちは
私も世田谷美術館で「ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展~印象派を魅了した日本の美」を見てきましたので、興味深く読ませていただきました。
当時の西洋の人々魅了したジャポニスムの熱気の様子、日本美術を模倣したジャポネズリー美術工芸品が流行、印象派などの画家たちが日本美術すらいろいろな技法を学んだ様子などが分かり易く展示されてしていろいろまなぶものがありました。
私はこの美術展見たことに触発されて、ジャポニスムが印象派などの画家たちをとらえた魅力、そこから何を学んで行ったかを自分なりに整理してみました。自分なりの見解も書いてみましたので、異論のある方もおられると思いますが、ご一読いだき、ご感想、ご意見などコメントいただけると感謝致します。

by dezire_photo & art (2014-09-22 15:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。